髪を切りに行くのが怖い~パイナップルには負けない~

やっほー、みんな息してる~?

シューちむ(@Q10shoot)です。

 

いやさぁ~

なんていうの~

その~

 

てんちむ可愛くね?つって

 

最近はYouTubeでてんちむの動画を見てから、どのアウターがいいかな~つってアウターのレビュー動画を見るっていうのが日課になってるわけですよ。

いや、アウターまだ買ってないんかーい!というツッコミは受け付けますがね、ですがね、

ほら、アウターって高いじゃないですか?高い買い物は後悔したくないじゃないですか?だから慎重になるんですよね。

それでひと通りレビュー動画を見たらですね、コンビニでも行こうかなっつって家を出るわけなんですけど、クソ寒いんですよ。

コンビニまでの道のりではガタガタ震えながら

「安物でもいいから絶対すぐアウター買ってやる!!」

という気持ちになるんですね。

でも家に帰って暖房でぬくぬくしてると「あっ!あのアウターもいいかも!」とか思い出してまたYouTubeを見るという…

まぁそういう生活をしております。

でも最近こんな生活をしてながらも気づいたことがありまして

 

あれ?

僕…長い間…髪切ってない…

 

なんという事実!

思えば石川に来てからは切ってないし…

沖縄にいた最後のほうも切ってないし…

つまり最後に切ったのがいつか思い出せないぐらい髪を切っていない!僕は!

ほら、『男に大事なのは顔面偏差値じゃない!清潔感だ!』と、どの雑誌にも載ってるじゃない。

そして顔面偏差値の低い僕らは「そうなのか!男は顔じゃないのか!清潔感なのか!」と鵜呑みにしてその雑誌を購入するんですよ。まんまと出版社の策略にハマるんです。

まぁ『藁にもすがる思い』の藁が雑誌になったんでしょうね。

『雑誌にもすがる思い』ですよ。

頼む!男は顔面じゃないと言ってくれ!そうであってくれ!という感じです。

※余談ですが、イケボもモテると聞いたので最近は「ゲッコウガァ」とイケボでささやく練習もしています。

まぁそんなこんなで、髪が伸びまくっていたら、その藁(清潔感)にもすがれないわけですから、早急に髪を切りに行きたいと思ったんです。

それで色々と調べました。そしたら髪を切りにいくのが怖くなったんです。

スポンサーリンク

見知らぬ土地でどこに行っていいのかわからない問題

そもそも家から半径300m以内しか行動してないので、どこに美容室があるのかもわからない。

そしたらもちろんググるじゃん?

そしたらもちろんホットペッパービューティー出てくるじゃん?

そしたらもちろんほぼ金沢じゃん?

金沢まで20km以上あるじゃん?

 

……

 

詰んだ~\(^o^)/

 

だってさぁ~、金沢まで電車で行こうと思って最寄り駅を調べたら、駅まで6kmあるんだが?つって。

そしたらバスか?と思って調べたら家の目の前にあるバス停しか出てこないわけよ。でもそのバス停は市内をグルグルしてるバスのバス停なわけ。

僕の調べ方が悪いのか?最寄りのバス停も探せないんだが?つって。

というかバスなんて高校生以来乗ってないから、乗り方とか忘れてるし、調べるところから始めなくちゃw

てか髪切るのってこんなに面倒くさかったっけ?って感じだよね。

それにさ、美容室のレビューとかってあんま当てにならないじゃん?わざわざ遠いところまで行って失敗するとか怖すぎない?

僕は石川県一人気の美容室に行きたいわけよ。しかもメンズのカットも得意なところに。だってそうしたら失敗する可能性は低いじゃない?

でもいくら検索してもそれらしい情報にはたどり着けないんだよね…

スポンサーリンク

みんな髪型がダサい

わかるよ、言いたいことはわかるよ。

そんな金沢のオシャンティーなとこじゃなくて、近場で切れやって思ってるんでしょ?わかるよ。

でも調べても徒歩圏内にはないわけよ。

それじゃあ金沢まで行かなくても、ちょっと足を伸ばして行けるとこに行ったらいいじゃん!と思うでしょ?

もちろんそう思ったよ。だけど僕は気づいてしまったんです…

 

気づいちゃったんです…

 

石川県に来て早数ヶ月。

 

コンビニの店員

ドラックストアの店員

通行人

職場の人

etc.…

 

石川県に来て今まで会った男の人…みんな…

 

髪型がダサいw

 

ちょっwそれどういうことなんw

なんで全員揃いも揃ってダサいん?

いや、ツーブロックはまだ主流になっているとは思うけどさぁ~

なんで襟足後ろもかぶせちゃうん?しかも髪の長さ足りなくて髪が浮いて見えるよ?美容師さんなにも言わなかったの?てかそれズラじゃね?あっカッパだ!違う!それはもうパイナップルだ!

みたいな感じなわけよ。

1人ならわかるよ。「あぁ~失敗しちゃったんだなぁ~」って思うよ。だけどさツーブロックしてる人みんなそうなのよ!石川県にはカッパ製造所が無数に存在してる証拠だよね。怖い…

そんなところから『さぁ~当たりを探して髪を切れ!』なんて無理くね?

そんなん『ラグマットに髪の毛が1本も落ちてない日』より確率低くね?って思うわけですよ。

あなたはそれでも「近場の適当なところで切ってこいよ」と僕に言えますか?って話ですよ。

でもそんなに他人の髪型を否定しときながら、じゃあどういう髪型にしたいかというとわかんないんだよね。

だからそこはさ、美容師さんと相談してさ、

美容師
美容師

今はこんな髪型が流行ってますよ~

シュート
シュート

そうなんですね~。これの襟足後ろは刈り上げてって出来ます?

美容師
美容師

出来ますよ~。でもそうしたらバランス取るためにサイドはこれよりも若干短くなりますけどいいですか?

シュート
シュート

はい、大丈夫です。じゃあそれで

とかやりたいわけよ。

でも僕には

シュート
シュート

こういう髪型にしたいです

美容師
美容師

はい、わかりました(パイナップルね)

シュート
シュート

襟足は任せますんでいい感じにしてください

美容師
美容師

はい、わかりました(パイナップルね)

1時間後…

美容師
美容師

終わりました~パイナップルです

シュート
シュート

はぁ~?(怒)

となる未来しか見えないのよ。

しかも僕は注文も上手くできないしさぁ~、パイナップルになる確率が高いと思うのよね。

怖い…もう恐怖だよね…

それか、逆に!逆によ!この際だから僕もパイナップルになって石川県民に溶け込んでみるってのもありかなとか思ったり…

 

 

いや、ないなw

 

そんなこと考えてる時点で思考がぐじゃぐじゃだよね。

とりあえずパイナップルはイヤだ!

スポンサーリンク

パイナップルを回避するには

パイナップル職人であっても希望のイメージを正確に伝えられたらパイナップル色は薄まると思うんだ。

それには僕にイメージを正確に伝える能力が必要なわけだ。

というか今の時代、検索してたら希望のヘアースタイルとかでてくるじゃん。その画像を見せたら伝える能力も必要ないのかもしれない。

まぁ凄腕パイナップル職人は画像見せてもパイナップルに寄せてくる可能性は否定できないけどね…

だから僕はとりあえず希望のヘアースタイルから探そうと思う。

そしてこれだ!って思ったやつがあったら、その画像を握りしめてパイナップル職人に挑んでこようと思う。

シュート
シュート

待ってろよ~パイナップル職人!!

 

 

そう決意した僕の近々の日課は

YouTubeのアイコンをタップし

てんちむ…

アウターのレビュー…

メンズヘアースタイル…

とダラダラ動画を見て

「ゲッコウガァ」

とささやいているのである。

 

おわり

 

コメント